アルミ、ジュラルミン、チタンブログも宜しくお願いします。

Snap-on製のロールキャブを購入

おはようございます。溶接管理技術者の上村昌也です。

ロールキャブを導入しました。
Snap-on製のロールキャブを購入しましたのでご紹介です。

 

仕様

型式:KRL756C
容積:254,100㎤
設置寸法:W=892 D=610 H=1013
引出しの数:7段
引出しの幅:864mm
重量:164Kg

まとめ

工場内の収納庫が満杯になり、道具が行方不明になったり、
在庫があるにも関わらず買い増ししたり、不効率な事をしていました。

以前から溶接機のパーツや溶接に関わる部材を入れるロールキャブが
欲しいと思っていましたが、今回キャンペーンで良い条件を出してくれた、
スナップオン斎藤さん。

プレスと同時購入をしました。

ロールキャブは思った以上に大きく、容量があるのでたっぷり収納できます。
道具以外に、デメラー3Dテーブルの部材も収納予定です。

引出しはベアリング付きでスムーズにすーと引き出せます。
あまり詰め込み過ぎると、またパーツが行方不明になるので
これから収納方法をゆっくり考えていきたいと思います。

 

スナポンホームページ

https://www.snapon.co.jp/

 

ロールキャブ

 

http://www.kamimura.co.jp/snaponkrl

 

 

Copyright© 2020 Kamimura corporation All rights Reserved
著作権は上村昌也に帰属。無断転載禁止

シェアーしてね!