薬師寺まほろば塾に参加しウォーキング体操を受伝

おはようございます上村昌也です。
昨日は奈良の薬師寺まほろば塾に参加しました。

 

コロナ禍の影響で今年の3月から講演等を自粛されていまして
この11月から少しずつ少人数で開催される運びとなりました。

 

天候は快晴で温度も高めです。
今回はコロナ禍の中人数を絞って抽選で40名の募集でした。
その様な状況の中、幸運にも抽選で当選しましたので参加できました。

 

今回のゲストはなんとデューク更家さんです。
コロナ禍で自宅で過ごす時間が長くなっているので
ウォーキング体操で著名なデューク氏をお迎えして
運動不足を解消しようとなったようです。

66歳とのことですが、めっちゃ派手ですね。

 

ディーク氏は大変気さくな方で、会場内を個別で
指導してくれたり、コロナウィルスにかからないように
免疫力の高める体操をおしえていただき、直ぐ実践できる
体操ばかりで、内容が充実していました。
参加できた良かったです。

 

 

金堂の本尊薬師さまには薬箱がまつってあります。コロナウィルスに 対応できるお薬が早くできますようにって今年の春からおいてあります。 普段は年に数日しかお見えできない薬箱
全容が公開された東塔。この後外構工事が残すのみとなりました。 今年中に出来上がる予定です。落慶法要の時期は未定だそうです。

シェアーしてね!