アルミ、ジュラルミン、チタンブログも宜しくお願いします。

BBS超々ジュラルミンホイール

おはようございます上村昌也です。

MF-TOKYO 2019 で非常に興味を持った
出展者さんがありましたので
営業の方にひつこく聞き取りをしました。

油圧プレスメーカの小島鐵工所さんです。
実はここのプレスを使っているユーザーさんが著名な
BBS ジャパンさんなんです。

福井県にあったワシマイヤーから事業を引き継いだ会社が
BBS Japan です。
ワシマイヤーのグループ企業である、小野ホールディングスが
会社更生法を適用したのを期に、設備と人員をそのまま引継、
富山県の前田工繊の完全子会社になっています。

ちなみに本国ドイツBBSも倒産しています。
技術力が非常に高い会社なので存続していってほしいですね。

実際に製造工程の一部を映像で紹介されていて展示時品も
あり、じっくり見学できました。

それにしてもBBSのホイルは美しい!!

おさらい
ジュラルミン A2017
超ジュラルミン A2024
超々ジュラルミン A7075

 

BBS Japan のホームページ

https://bbs-japan.co.jp/

ドイツBBS のホームページ

https://bbs.com/de/index.php

マニュアルトランスミッション SUBARU WRX STI

https://www.a2024t4.com/subaru-wrx-sti-2021-01/

 

BBS超々ジュラルミンホイール

 

さて画像では一部省略されていますが、鍛造後の写真と

中間仕上げの写真の間にスピニング加工が
入るはずなのですが、ここでは紹介されていませんでした。

プレス屋さんなので関係がないかもしれませんが、完成品ができるまでの
流れを理解する上では、『スピニング』の工程がどのようにして、

薄く伸ばされていくのか、知りたいところです。ここの工程が

きっと公開できないノウハウがあるのでしょう。

材料にはアルミニウム、超超ジュラルミン、マグネシュウムが使われ
順番に価格も上がっていきますね。BBSのホイルは工業製品の
枠を超えた芸術品ですね。

 

 

 

 

Copyright© 2021 Kamimura corporation All rights Reserved
著作権は株式会社上村製作所 上村昌也に帰属。無断転載禁止

シェアーしてね!